就労支援フォーラム2017、開催決定! 2017年12月3日(土)、4日(日)、ベルサール新宿グランド
Slider

NEWS最新情報

Facebook

2017.06.07

「京都錦市場 斗米庵」記者発表会が行なわれました。

障害のある人が働く京料亭「京都錦市場 斗米庵(とべいあん)」の開設について、6/7、京都にて記者会見が行なわれました。日本財団、NPO法人京都文化協会、京都錦市場商店街振興組合の共同プロジェクトで、2018年1月開設予定です。

単なる料亭ではなく、かつての景観を失いつつある京都錦市場の文化をまもりながら、京都の伝統的な食文化の体験施設となります。ここでは障害のある人が働き(一般就労)、祇園さゝ木(主人:佐々木浩氏)が協力して一流の料理人としての技術を身につけます。錦市場文化の再生と発信を、障害のある人が働くことを通じて実現することを目指しています。

日本財団「はたらくNIPPON!計画」は、この企画に関わり、1億を超える総事業費に対して8割の助成を決定しています。

NPO法人京都文化協会 代表理事 田辺氏
京都工芸繊維大学准教授 角田氏(設計を担当)
書家の金澤翔子さんもお越しくださいました!!
(左から)京都工芸繊維大学副学長 小野氏、祇園さゝ木 佐々木氏、日本財団 竹村、京都錦市場商店街振興組合理事長 宇津氏