Slider

FORUM就労支援フォーラムNIPPON

FORUM就労支援フォーラムNIPPON

はたらくNIPPON!計画

~答えはない、ヒントはここに山ほどある~

2016.12.3(sat)-4(sun)

ベルサール新宿グランド

就労支援に取り組むさまざまな人々が
年に一度、日本全国から集まります

実行委員会より

2016.12.04

2016年のフォーラムも大盛況のうちに閉幕しました。

開催報告および今後の展開についての最新情報は、Facebookでご覧ください。
※本ページの「開催概要」「プログロム」は2016年に行われたフォーラムの情報です

※プログラム集(冊子)PDFはこちらからダウンロードできます

 

開催概要

就労支援フォーラムNIPPON 2016

はたらくNIPPON!計画~答えはない、ヒントはここに山ほどある~

日 時
2016年12月3日(土)13:00-19:00〔19:30-21:00 ナイトセッション〕12月4日(日)7:30-15:30
会 場
ベルサール新宿グランド
(東京都新宿区西新宿8-17-3 住友不動産新宿グランドタワー1F)
対 象
全国の障害者就労支援事業所および障害者支援に従事する方々
主 催
日本財団
共 催
就労支援フォーラムNIPPON実行委員会
(一般社団法人日本精神科看護協会 一般社団法人日本作業療法士協会
公益社団法人日本精神保健福祉士協会)

よい就労支援って、なんだろう?――昨年12月、東京・新宿で開催した「就労支援フォーラムNIPPON 2015」には約1,500名が集まり、2日間、みんなで考えました。

全国各地のカラフルな実践にふれ、経営のエキスパートによる分析や検証に学び、領減・分野ごとにディープな論議を深め、職種や枠組みを越えてオープンに語りあい、よい就労支援について徹底的に考えました。

「就労支援フォーラムNIPPON」は、障害者支援に取り組む多職種が全国から集まる、日本随ーにして最大の就労支援フォーラムです。

事業所、企業、自治体、行政、医療、研究・教育機関などさまざまな現場から専門家が集結し、情報や意見を交換し、志や思いを交わす。自身の支援を客観視できるとともに、もっとよくするための活力や手法やネットワークを得られる場です。

そして今年も12月の2日間、東京・新宿の同じ会場で、「就労支援フォーラムNIPPON 2016」を開催することが決定しました。

3回目のフォーラムとなる2016は、日本中からたくさんの実践、成果、試行錯誤といった、さまざまな「ヒント」が集まります。

12月3日(土)~4日(日)、東京・新宿でお会いできるのを楽しみにしています。

プログラム

12/3(土)【1日目】

●12:00 開場

●13:00 オープニング

●13:30-15:30 パネルディスカッション1

「モノを売るためのヒント~価値を高めるデザイン力~」

  • 服部滋樹(graf代表/クリエイティブディレクター/デザイナー)
  • 光枝茉莉子(一般社団法人アプローズ 代表理事)
  • 飯田大輔(株式会社恋する豚研究所 代表取締役)
  • 座長/末安民生(一般社団法人日本精神科看護協会 会長)
  • 座長/奥山理子(みずのき美術館 キュレーター)

●15:45-17:15 パネルディスカッション2

「働くこと、雇うこと⇔雇ってもらうこと、働いてもらうこと~それぞれの課題と責任、希望と期待~」

  • 中島隆信(應義塾大学経済学部 教授)
  • 野沢和弘(毎日新聞 論説委員)
  • 内山博之(厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課 課長)
  • 新井和宏(鎌倉投信株式会社 取締役)
  • 藤田敏子(株式会社クック・チャム 代表取締役社長)
  • 且田久雄(株式会社ダックス四国 代表取締役)
  • 座長/且田久美(株式会社ダックス四国 障がい者雇用責任者)

●17:30-19:00 パネルディスカッション3

「生活支援なくして就労支援なし~働くために必要なケアを学ぶ~」

  • 門屋充郎(NPO法人十勝障がい者総合相談支援センター 所長)
  • 金塚たかし(NPO法人大阪精神障害者就労支援ネットワーク 統括施設長)
  • 多田伸志(NPO法人岡山マインド「こころ」代表理事)
  • 仲地宗幸(株式会社NSP 専務取締役/キングコング サービス管理責任者)
  • 座長/荻原喜茂(一般社団法人日本作業療法士協会 副会長)
  • 座長/吉川陽子(NPO法人Salut 理事長)

●19:30-21:00 ナイトセッション

(情報交換会/実践報告ポスターセッション)

※事前申込者のみ

12/4(日)【2日目】

●7:20 開場

●7:30-8:45 ヒント! パーク

(実践報告ポスターセッション)

●9:10-10:40 分科会I

(6会場で同時進行/定員あり/事前登録可)

I-1 「ICTの活用による障害者就労支援の可能性~在宅就業の視点も含めて~」

  • 堀込真理子(社会福祉法人東京コロニー職能開発室 所長)
  • 座長/高島友和(日本財団SI本部国内事業開発チーム チームリーダー)

I-2 「障害のある人を人財として活かす雇用管理」

  • 箕輪優子(横河電機株式会社経営監査・品質保証本部CSR部CSR課)

I-3 「A型事業所は今後何をめざすのか?」

  • 久保寺一男(NPO法人就労継続支援A型事業所全国協議会 理事長)
  • 中島隆信(慶應義塾大学経済学部 教授)
  • 岩田克彦(前国立教育政策研究所 フェロー)
  • 座長/村木太郎(公益財団法人全国シルバー人材センター事業協会 専務理事)

I-4 「農福連携の可能性を知り成果をあげるために~その大切な視点と課題克服の方法~」

  • 濱田健司(一般社団法人JA共済総合研究所調査研究部 主任研究員)
  • 座長/林 正剛(一般社団法人日本基金 ノウフクプロジェクト担当理事)

I-5 「ワークスみらい高知のヒミツ」

  • 岩渕祐二(公共価値創造研究所 代表)
  • 竹村利道(日本財団SI本部国内事業開発チーム チームリーダー)
  • 座長/小宮英美(NHK 元障害・介護・医療担当解説委員)

I-6 「精神症状が安定しない人への就労支援~看護師が行うケアの成果~」

  • 那須祐子(マーノ訪問看護ステーション 所長)
  • 西岡由江(社会福祉法人ファミーユ高知障害者福祉サービスセンターウェーブ 施設長)
  • 水野慶子(社会福祉法人ファミーユ高知障害者福祉サービスセンターウェーブ サービス管理責任者)
  • 座長/末安民生(一般社団法人日本精神科看護協会 会長)
  • 座長/原 真衣(NPO法人ヒューマンケアクラブ ストライド サービス管理責任者)

●10:55-12:25 分科会II

(6会場で同時進行/定員あり/事前登録可)

II-1 「必ずできる! 全国平均工賃30,000円!~実践編~」

  • 大塚由紀子(株式会社FVP 代表取締役)

II-2 「就労継続・定着を維持していくための生活支援のあり方」

  • 野崎智仁(国際医療福祉大学保健医療学部作業療法学科 助教)
  • 山口理貴(NPO法人那須フロンティア 作業療法士/ジョブコーチ)
  • 座長/荻原喜茂(一般社団法人日本作業療法士協会 副会長)

II-3 「夢をかなえるメディア事業所の取り組み~情報発信を仕事として~」

  • 橋本達志(公益財団法人北海道精神保健推進協会ここリカ・プロダクション 管理者/精神保健福祉士)
  • ここリカ・プロダクションのメンバー 5名
  • 座長/木太直人(公益社団法人日本精神保健福祉士協会 常務理事)

II-4 「発達障害のある人への合理的配慮~コミュニケーションへの配慮を中心に~」

  • 湯汲英史(公益社団法人発達協会 常務理事)
  • 座長/森 将知(NPO法人EBS)

II-5 「精神障害における就労支援の醍醐味~いま支援者に求められていること~」

  • 金塚たかし(NPO法人大阪精神障害者就労支援ネットワーク 統括施設長)
  • 座長/吉川陽子(NPO法人Salut 理事長)

II-6 「障害者など働きたいのに働けない人々にどのように就労の場を提供したらいいのか? ~ユニバーサル就労とソーシャルファームを題材にして~」

  • 池田 徹(生活クラブ風の村 理事長)
  • 中崎ひとみ(社会福祉法人共生シンフォニー 常務理事)
  • 本後 健(厚生労働省社会・援護局保護課生活困窮者自立支援室 室長)
  • 座長/岩田克彦(前国立教育政策研究所 フェロー)

●13:15-15:15 シンポジウム

「学ぶべきもの、変えるべきもの、認めあうもの~変わり続けること。それは誰のためか~」

  • 叶 義文(全国社会就労センター協議会 副会長)
  • 赤松英知(きょうされん 常務理事)
  • 中村敏彦(一般社団法人ゼンコロ 会長)
  • 榊原典俊(公益財団法人日本知的障害者福祉協会 副会長)
  • 竹村利道(日本財団SI本部国内事業開発チーム チームリーダー)
  • 座長/松村 浩(社会福祉法人維雅幸育会 常務理事)
  • 座長/奥西利江(社会福祉法人維雅幸育会 ふっくりあモォンマール 管理者)

●15:15-15:30 エンディング

  • 総括/村木太郎(公益財団法人全国シルバー人材センター事業協会 専務理事)

会場アクセス

会場の「ベルサール新宿グランド」はこちら