はたらく障害者サポートプロジェクト

MINI FORUM ②

運営事務局より

2021.10.06

職場で出力して配布できる簡易版ポスター(PDF)をダウンロードできます

2021.10.06

「就労支援フォーラムNIPPON MINI FORUM ②」公式ページをオープンしました

開催概要

就労支援フォーラムNIPPON MINI FORUM ②
「なかなか聞けない?! 就労支援の基本の“き”『アセスメント』」
2021/10/13(水)17:30-19:00
オンライン無料開催

今年6月にまとめられた「障害者雇用・福祉施策の連携強化に関する検討会報告書」でも、働くことを希望する障害者に対しては、本人のニーズをふまえたうえで、一般就労の実現に向けて納得感のある支援を提供するため、まずは福祉・雇用それぞれのサービス体系におけるアセスメントの仕組みを構築・機能強化すること、将来的には、福祉・雇用それぞれのサービス等を選択・決定する前の段階で、「共通の枠組み」によるアセスメントを実施することが提言されています。

しかし、実際に現場ではアセスメントについて学ぶ機会が少なく、
「アセスメントが大事とは言うけれど、本人の希望を聞くこととの違いは?」
「自分なりに話を聞いたり観察して仕事の適性を見ているけれど、これがアセスメント?」
「他の支援者はどんな視点で対象者と就労環境を見ているのだろう?」
そんな疑問を抱える人は多いのではないでしょうか? なかなか聞けない、意外と知らない、就労支援のアセスメントの基本の“き”、この機会に学んでみませんか。

[講師]
野﨑 智仁
国際医療福祉大学保健医療学部作業療法学科 助教
NPO法人那須フロンティア 理事
作業療法士/精神保健福祉士/ジョブコーチ
日本職業リハビリテーション学会 運営理事

[コメンテーター]
前原 和明
秋田大学教育文化学部 准教授

[コーディネーター]
金川 善衛
医療法人清風会就労支援センターonwArk(オンワーク)
ジョブコーチ/作業療法士

[発信者]
筒井 さやか
ワンモア豊中

[発信者]
久能 美紀子
社会福祉法人ほっと福祉記念会 からふる

2021/10/13(水)17:30-19:00
オンライン開催
就労支援の現場で働く支援者、「アセスメント」の基本を学び、確認したい方
500名
無料
日本財団
協働企画
日本作業療法士協会
申込期間
2021/10/11(月)17:00まで
※定員に達した時点で申し込みを締め切らせていただきます
申込方法
インターネットでのお申し込みのみとなります
※1名のお申し込みにつき、1つの端末(画面)のみでのご視聴となります。1名様ごとに1つのメールアドレスが必要です
※参加申込Webサイト
https://sec.tobutoptours.co.jp/web/evt/forum10/
就労支援フォーラムNIPPON MINI FORUM 事務局
(東武トップツアーズ株式会社 官公庁事業部)
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 7-5-25 西新宿プライムスクエア16F
担当:萩原・渡邉・川添・坂本・佐藤・高橋
TEL 03-5348-3896/FAX 03-5348-3799(10:00–18:00 土日祝休業)
forumnippon2021@tobutoptours.co.jp

※2021年度「就労支援フォーラムNIPPON」開催スケジュール
毎年12月の「全国版」フォーラムと連関しながら、9・10月に「MINI FORUM」を、2022 年3月に「SUB FORUM」を開催(すべてオンライン開催)。
障害者就労の視点、論点をリードし、企業や福祉ほか関係機関のハブとなり、政治、行政への影響力を高め、具体的かつ効果の高いイノベーションの実現に向かいます。

■2021年9月24日(金)17:30–19:00 ※終了しました
就労支援フォーラムNIPPON MINI FORUM ①
「報酬改定の影響と、その先の意味を考える」

[無料開催]

■2021年10月13日(水)17:30–19:00
就労支援フォーラムNIPPON MINI FORUM ②
「なかなか聞けない?! 就労支援の基本の“き”『アセスメント』」
[無料開催]

■2021年12月17日(金)–19日(日)
就労支援フォーラムNIPPON 2021
「ゲームチェンジャー ~打開から破壊まで~」


■2022年3月3日(木)
就労支援フォーラムNIPPON SUB FORUM
「ゲームチェンジ実現のための補習授業」 (仮題)